社会人MBA-技術者編

October 18, 2006

iPod nano (PRODUCT) RED

「RED)プロジェクトはU2のリードシンガー、BonoとBobby Shriverによって創設されたもので、世界の名だたる企業が同ブランドの製品を特別に作ることで、アフリカにおけるエイズとの闘いに、ビジネスが関わっていくことを趣旨としています。これらの製品の収益金の一部は直接「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」(世界基金)に寄付され、HIV/エイズに罹患したアフリカの女性や子供たちのためのプログラムに資金を提供することになります。」

アップルがiPod nano (PRODUCT) REDを発表した。最近、nano、shuffleの世代交代品を発表し、年末に向けて、更に・・・である。どうも、アップルの携帯型音楽プレーヤーは着せ替えらしい。価格が手ごろであるため、すでに、iPodのいずれかの商品を購入している顧客にとっても、十分な購入動機となる。さらに、今回のレッドは、上記のような内容となっている。
短い商品サイクル、コンセプトの塗り替え・・・高級な携帯音楽プレーヤーを購入し、長く使う、という考えは古いのかもしれない。
確かに、既存の技術を集合させて商品を販売するには、技術的なコンセプトは、デザインなどの補完的資産の前では、陳腐化しているのかもしれない。今後、この販売戦略を続けると、顧客は最新でなければ、格好が悪いかもしれない・・・と思ってしまうだろう。

・・・着せ替えにするには、着せ替えるほど商品を排出しなければならない。

iPod nano (PRODUCT) RED


0 Comments:

Post a Comment

<< Home