社会人MBA-技術者編

May 4, 2007

名古屋で食う

なんと言っても、旅の楽しみは、その土地での食。名古屋といえば・・・
きしめん、手羽先、みそかつ、ひつまぶし!
今回は、雑誌などでも紹介されている有名店へ行って来た。



きしめんは名古屋へ着いてすぐ、駅の構内だったので店は覚えていないが、まずまず。

手羽先は世界のやまちゃんへ。胡椒が効いて、(私はお酒は飲めないが)ビールにぴったり!テイクアウトも可能。あれは、気に入れば、テイクアウトしてホテル、旅館で更に食してもOK。サイズが適当で結構な量を食べることができる。

ひつまぶし(『ひつまぶし』は、あつた蓬莱軒の登録商標)はあつた蓬莱軒へ。で、食べ方は・・・
一膳目はそのまま。
二膳目は薬味を入れ、混ぜて食べる。
三膳目は薬味とおだしのうな茶漬け。
四膳目は三膳目と同様に食べた。
うな茶漬けでの二膳が効いたのかおなかいっぱいになった。

みそかつはみそかつ矢場とんへ。はじめはそのまま食べてきたが、意外に味に慣れてくるのが早く、マスタード、一味、胡椒などと一緒に。

今回、みそ煮込みうどんは逃したが、なんだかんだ言っても名古屋を堪能。
ちなみに、食事したお店は下。



世界のやまちゃん本店は地下鉄栄町から東急ホテルの裏。
あつた蓬莱軒 松坂屋店は地下鉄名城線矢場町駅すぐ。
みそかつ矢場とんは名鉄百貨店本店9F。

・・・満腹!

Labels:


0 Comments:

Post a Comment

<< Home