社会人MBA-技術者編

June 30, 2007

星に願いを

突然ですが、あなたの願いは何ですか?もうすぐ七夕である。古の人々はロマンチストである。

七夕といえば・・・。「こと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られている。織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。夏彦星(彦星、牽牛星)は、わし座のアルタイルである。夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、2人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ会うことを許されていた。しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず牽牛も彼女に会うことができない。その時は、二人を哀れんでどこからか無数のカササギがやってきて、天の川に自分の体で橋をかけてくれるという」(Wikipedia)。

maxell のサイトにネガイボシⅣというサイトがあり、七夕の短冊のように願い事を書き込むことができる。

・・・世知辛い世の中、一度いかれてみてはどうでしょうか?


0 Comments:

Post a Comment

<< Home