社会人MBA-技術者編

June 26, 2008

東大と車と愛犬と

先週から今週にかけて気になるニュースを2つ+1つ。

最近の専門職大学院の設立など、少子化の影響もあり、大学が社会人向けの教育に熱心である。今回のこの動きは、期間は半年、人数は30人程度となっている。学位取得ではないことと半年の短期間から、研究をするわけではないが、人脈は強固なものが形成されるメリットはある。

国内の自動車メーカーは日本の市場はすでにこうなることを認識しているが、とうとう国内では市場がシュリンクし始めた。

ハイブリッドなどハイエンド市場へ移行する、とるに足らない市場を新興国メーカーに譲っていく…どこかで聞いたイノベーション論だが、ハイエンド化に加え、市場がないところへ移動し利益を計上していくことで、自動車メーカーは、イノベーションの解を模索している。おそらくこの選択は正しいものとなる。問題はどこに出て行くかですが…。今後は格下げが予想されるビッグ3を合わせた政治的な問題へ注力しなければならない。

  • 我が家の愛犬-ラムちゃん-再び肉球を負傷する
最後は、???な話だが、以前、右前足の肉球を負傷した愛犬は、その前日に行ったドッグランではしゃぎすぎていたのであろう、と思われていたが、今度は左前足を負傷。特に何もイベントがなく、獣医との結論は…アレルギーで足をよく掻く(噛むのです)のだが、自傷だろう…とのこと。

投薬は抗生剤と塗り薬。散歩は靴下を履きます。

・・・当分、歩きにくそうです。。。

Labels:


0 Comments:

Post a Comment

<< Home