社会人MBA-技術者編

July 22, 2010

イノベーションレポート―インデックス, 2010(前)

*以下のリンクは、2010年の4-9月に参照したレポート等のリンク元へのものです。

我が国の産業技術に関する研究開発活動の動向-主要指標と調査データ-第10版(平成22年3月)
2010年3月,経済産業省

日本経済とイノベーション
2010年5月31日:日本記者クラブにおける講演、日本銀行総裁 白川方明

インタビュー:イノベーション 3つの死角
産学官連携ジャーナル Vol.6 No5 2010, pp4-10.

「企業のイノベーション経営に関するアンケート」調査結果
調査期間:2010年1月27日~2月5日,NTTデータ システム科学研究所

イノベーションの創出に資する知的財産権制度の在り方に関する調査研究(PDF)
特許庁、財団法人知的財産研究所、平成21年度研究テーマのひとつ。

「新成長戦略~「元気な日本」復活のシナリオ~」
2010年6月18日,内閣府

国費による研究開発における信託の活用の可能性 ~科学技術行政のイノベーション~ 『年度末』にとらわれない自由度の高い競争的資金制度
2010年6月24日,文部科学省 科学技術政策研究所

児玉他,「戦略転換の可視化の試み : 日米比較」
Journal of Science Policy and Research Management Vol.24, No1 (2009) pp6-15.

新成長戦略とイノベーション
2010年6月29日,大和総研

『理科系人材問題解決への新たな挑戦』~論理的思考力のある人材の拡充に向けた初等教育からの意識改革
2010年6月29日,経済同友会


「見える化」から「繋ぐ化」へ向かうイノベーションマネジメントの進化形~イノベーションマネジメントの進化形とは
アクセンチュア株式会社経営コンサルティング本部



「高度な専門性を活かす管理職」管理職シリーズ 第3回
2010年7月,NTTデータ経営研究所,経営研レポート2010年

イノベーションを加速する組織マネジメント:管理職シリーズ第4回
2010年7月,NTTデータ経営研究所「経営研レポート2010年」より。

特許制度はどこへいくのか?
2010年8月,三菱UFJリサーチ&コンサルティング「サーチ・ナウ」より。

「円高の影響に関する緊急ヒアリング」の結果より。
2010年(平成22年)8月27日(金)公表,経済産業政策局 調査課

+ + + + + +
*以下は、書籍化されているレポートを参照している関係で、本ブログ記事へのリンクを掲載します(タイトル部分)。
○「QCの効用と限界」, 大前研一, 『戦略論―戦略コンセプトの原点』, ダイヤモンド社, pp264-268.

○「ボーダレス・ワールドの経営」, 大前研一, 『戦略論―戦略コンセプトの原点』, ダイヤモンド社, pp73-101.
+ + + + + +

○「バッテリースーパークラスターへの展開~電池とそのユーザー産業の国際競争力向上へ向けて~」、日本政策投資銀行、2010年5月。
こちらのリンクの中頃に参照したレポートのPDFへのリンクがあります。

    ■「【概要】情報経済革新戦略(PDF形式:10,371KB)」、経済産業省、産業構造審議会情報経済分科会 報告書の公表について、3枚目のスライド参照。 *こちらのリンクの下部にPDFへのリンクがあります。

Labels:


0 Comments:

Post a Comment

<< Home