社会人MBA-技術者編

February 22, 2012

たった一人でも・・・

数千、数万人規模の大きな企業において、
たった一人の不祥事のために―
叱責したメールが公開されたために―
数人の舵取りが悪かったために―

当該企業は、株価下落などで時価総額を急落に落とし、また顧客離れが加速し、(大げさだが)一晩で窮地に追い込まれる。


企業外ではどうだろうか?


たった一人で規模の大きな企業を相手にする…つい最近までは、伝説のような話だったが、近年は、ソーシャルメディアの影響か、急激なネットワーク構築がみられ、報道を通してもその影響力が映し出されている。


さて、本日の記事は―

無名の音楽家の楽器が、ある航空会社で壊れてしまった。
その時企業のとった対応に対して、彼は…





・・・企業は基本にかえり、顧客に届ける価値を高めていくことを再考察していかなければなりません。



<関連記事>
企業の衰退―理念の破産
経営の落とし穴
企業乱る時



0 Comments:

Post a Comment

<< Home