社会人MBA-技術者編

November 24, 2010

「地域活性化における地域イノベーション政策の効果~クラスター政策は開業率を押し上げるか?」, 内閣府 経済社会総合研究所

地域経済の活性化や国内産業の国際競争力を強化するための政策―この内容に関わらず、政策など何らかの施策がどのような効果を発揮したのか、などの検証作業は大切なことであり、例えば、製造業では、“品質管理” として製品・サービスの品質を管理している。

さて、紹介するレポートでは―
地域活性化の成果指標として民営事業所の開業率を用いて、クラスタ―政策(「知的クラスター創成事業」「都市エリア産学官連携事業」)の実施地域と非実施地域で開業率に差があったかどうかについて実証分析を行った。

というもので―

政策実施からの経過時間が長いほどその効果が大きくなっている。

ことを明らかにした。

(ご紹介まで)

<参照元>
○「地域活性化における地域イノベーション政策の効果~クラスター政策は開業率を押し上げるか?
内閣府 経済社会総合研究所, ESRI Discussion Paper Series No.252, 2010年11月

Labels:


0 Comments:

Post a Comment

<< Home