社会人MBA-技術者編

September 10, 2006

MBAの選択

私はMBA取得のため、夜間の大学院を選択した。
技術者を続けながらの選択である。
この動機付けは、技術者を続けなければ、自身の問題を解決(いわゆる研究)
出来ないためで、大学院で解決できるもの、と考えたためである。

早いもので2年生になってしまった。

知り合いには、全日制を選択した者もいる。彼らは、起業することが目的である。

全日制のメリットは、学業に専念できること。しかし、これまでの収入源はたたれてしまう。
夜間のメリットは、本業を継続でき、収入源が確保できること、しかし、(入学が簡単な大学院もあるがどこでも)学業を成立させることは困難である。本ブログでは、それを補うため、学習したことなどの覚書ににしていきたい。

・・・入れば(睡眠不足)地獄が待っているのだから。


0 Comments:

Post a Comment

<< Home